neconome -ネコノメ-

BLOGアニマルコミュニケーション

続。むーむーに怒られて思うコト

2017/3/22

ゆきのんです。
先月に引き続き、なんだかんだと新しい学びをしています。
とはいえ、アニマルコミュニケーションはじめ、個人セッション、継続サポートなどお仕事はしつつ、おかげさまで充実した毎日を送っています。

アニマルコミュニケーションも最近では迷子さんとの対話だけでなく、一緒に住んでいるペットさんとの会話のご依頼も増えていて、飼い主さまとペットさんとの絆や繋がりをあらためて感じては学ばせてもらっていると感謝の気持ちでいっぱいです。

1004.jpg

つい最近も、とても感慨深いお話しを猫さんとさせてもらいました。
詳細は書けないのですが、アニマルコミュニケーションという形をとらなくても、気持ちは伝わるということを教えてもらいました。
何より猫さんのことを考えている人で、話しながら、私自身もその愛情を感じ、温かい気持ちになったのです。猫さんが教えてくれた「あったかいやさしい手」のようなのを感じると言ってたのはこれなのねと。
私はまだ駆け出しではありますが、こうしてお話しする機会を頂けて本当に幸せです。
出来ることは精一杯やろう。
そのために、もっともっと自分を高めて、より多くの動物そして関わる人に、できるだけたくさんの言葉をお渡しできるようになりたいです。

昨日のブログに書いた通り、むーむーには昨日怒られてしまいました。
今朝もう一度そのことについて話してみたのですが、あらたなことがわかりました。
亡くなった仔のなかで、そのことを気づかなくてその辺をウロウロしている動物が我が家にはよく来るという事。そして、私は基本放置していたのですが、そういう仔たちは「何とかしてよ~」と思ってくるわけではないのですって。だから、気づいたならちゃんと天に還れるよう教えてあげないとということでした。
むーさま・・・・
私なんかよりずっとわかってるねぇ。。。。さすがねぇ。。。なんて話していたのですが、どうやら、それを無意識に避けてるんじゃないか??という思いに至りました。
どうしてだろう。。。
シータヒーラーでもありますから、天に還すことはできるのです。
※人間は受けてないですよ。念のため。

0124-2.jpg

ひとり掘り下げ・・・・・
あ、そういう仔が集まるから困る?と思ってる??
むーさまどう思う?
むーさまは一言「かーちゃん、もう少し自分で考えたら」
は、はいガーン

まだまだ修行が足りませんね。このことについては、もう少し自分でもどうするか考えようと思います。
たとえば、道端で小動物、爬虫類さんのなきがらに遭遇したときには、その場で手を合わせあげているのです。おうちに迷い込まれた場合は・・・・うーん。
余裕がないのかなぁ。。。

とりとめのない話になってしまいましたね。
<アニマル・ミディアムシップ>天国へ旅立った動物とのお話しはこちらをご覧ください。

ようこそ!ネコノメへ

ネコノメ主宰の"ゆきのん"です。動物とのアニマルコミュニケーションや、各種占術・守護ガイドとのリーディングを通して、今の「自分」を知り、本来の「自分」に戻るお手伝いをしています。

生まれるときに決めてきたこと、あなたの魂の目的を知り、今の自分に活かしてみませんか?動物をはじめ、守護ガイドや自然界から伝わる愛や想い、メッセージという"ギフト"それらをあなたが受け取るお手伝いをさせてくださいね。

NEW

CATEGORIES

TAGS

Page Top