neconome -ネコノメ-

BLOGinfo

近況ご報告と今後の活動について

2018/5/15

ご無沙汰しております。ゆきのん、あらため"雪(ゆき)"です。
何からお話しすればよいのかわからないぐらい間があいてしまいました。
0425.JPG

まずゆきのん、辞めました。苦笑
これについては、私の休養期間にじっくり、内側のチーム(いわゆる、ハイヤーセルフやガイド)と話してでたこと。
ゆきのんの"ん"というエネルギーが今の自分に合わなくなったのが一番の理由です。
なんでエネルギーが合わなくなったのかというと、先月引っ越しをしたこともあり、なんで引っ越しをしたかというと、我が家の"器"が物質的ではなく、エネルギー的にキャパオーバーになってしまい、色々不具合がでたからなのですね。
見えない世界と関わっていて、ここまで凹んだのは初めてで、3月までの休養のはずが、4月まで延びていたのでした。

アニマルコミュニケーションの活動にも大きな変化がありました。
天命でないことは知っていたのですが、人との関わりを避けるため(私のカルマ)の『逃げ』ではないかという指摘を、色々な存在から受けて、本当に本当に悩んでしまったのです。
そのことは今はほぼ解決したので、詳細は飛ばします。
このことがきっかけで、活動の指針をがらっと変えることにしたのです。

①『ボランティア活動』をされている、個人・団体の方には無償でアニマルコミュニケーションを提供いたします。
※会社員の仕事もしておりますので、すぐの対応はできません。
※依頼内容のご報告は、対面ではなくメール、もしくはお電話で対応となります。
②個人のご依頼に関しては、飼い主さま自身がコミュニケーションをとれるようなセッションを提供いたします。
③人間と動植物の魂に優劣がないことを伝えるべく、コミュニケーションの内容を発信していきます。

この3つを主軸に、今後は活動していきたいと思います。
②については、リピートしてご依頼して頂くことが多いので「話す」ことを目的とせず、コミュニケーションをできる方法を一緒に模索できるよう、マンツーマンセッションを行っていきます。
人も動物も"心"がクリアになれば、何を言わずとも通じ合うことができます。
これを私の信念として、誰でもそれが体感できたり、理解できる方法でお伝えできればよいなぁと考えています。
詳細はまたあらためてご案内いたしますね。
通常のコミュニケーションやミディアムシップもこれまで通り受付をいたしますが、できるだけ、ご本人やご家族が継続してコミュニケーションをとる方法をお伝えしたいです。

ここに至るまでの経緯などなどは、またあらためて ^^

ようこそ!ネコノメへ

ネコノメ主宰の雪です。
誰でも一緒に暮らす動物とコミュニケーションがとれるようなセッションを目指しています☆動物と人の魂に優劣がないことお互いが尊重できる世界の一助になりますように。

NEW

CATEGORIES

TAGS

Page Top