neconome -ネコノメ-

BLOGアニマルコミュニケーション

ネコノメ Re:スタート

2019/2/17

001.jpg
ご無沙汰しております。ゆきです。
instagraなどではお知らせしていたのですが、アニマルコミュニケーションをやめておりました。
ボランティアだけに限定するも、それすらなかなかうまくいかず。
自由意志がカルマに負けるのかとちと絶望を抱いておりました。トホホ。。。

アニマルコミュニケーションの師である、岩津さんのセッションで確かめたのにもかかわらず、どこか諦めきれていなかったのでしょうね。
そうこうしているうちに、ライスワーク(会社勤め)が、激務に。。。
残業、残業で、時間の余裕がなくなったこともあり、元々やっていた"魂リーディング"のお仕事と神結いというFWのみ続けておりました。

それでも、アニマルコミュニケーションはやらないけど、教えることはいいのかなぁと始めた「アニマルコミュニケーションをやるための土台作り」のマンツーマンレッスン。
お一人お一人の悩みというか、やりたいことに合わせてはじめたこのレッスン中に、突然答えがふってきたのです。
それはもうすでに「自分を知るためのリーディング講座」とか「魂と繋がるためのワークショップ」とか、名前は違えど、オオモトは変わらないものでした。
自分の魂とつながり、本来の自分自身で生きること。
その生き方にシフトできたら、生まれ持った才能などなくとも
"アカシックリーディング"をはじめとする"リーディング"も
"アニマルコミュニケーション"も
ナチュラルにできるようになる。
その為には、よく言われるような「自分を愛する・自分を好きになる」も少しは必要かもしれないけれど、
何より大事なのは「自分で自分を知ること」なんですね。
私がリーディングや占術を使ってあなたは"こういう人"です。と、お伝えすることよりも、もっともっとパワフルに"魂"が呼応すること。
それは、自分自身の手で自分を知ろうとすること。なんです。
自分を知る方法は、なんだっていいのだけど、その人にとって一番合っている方法を見つけ出して、提供することが重要。
そして、それをお伝えして、実践すること。宿題をだして一緒にやっていくことで、あっというまに"リーディング"も"自分自身のペットと心を通わせること"もできる。
私の使命はそれだったんじゃないかなぁと思い至りました。

002.jpg

アニマルコミュニケーターとして、ペットさんと飼い主さんの架け橋、パイプ役をすることだと思っていた頃は、動物さんの想いと人間の想いのギャップに苦しんでいました。
なぜなら人間がクライアントさんであり、その願いや想いを伝えることが役目だったから。私が本当にやりたかったことは、「動物さんと飼い主さんが私を介せず魂レベルで繋がり信頼関係を築くこと」だったんです。

気づいたとき、今までのつかえていた何かがとれたように視界が明るくなりました。
まだはじめたばかりで、お一人お一人に合わせたレッスンなのですが、ワクワクしています。
何より、アニマルコミュニケーションに反対していたむーさまが応援してくれています。
私が伝えたかったのは「言葉」ではなかった。
魂の繋がりを感じてもらい、強い信頼関係を結ぶこと。
感覚を共有して、安心感や幸せを感じてもらうこと。
言葉のキャッチボールよりも大事なのは、お互いの存在を感じて、認めて、一緒に過ごす時間を楽しめること。

ネコノメは、お一人お一人が魂レベルで自分を知り、本来の自分に戻ることで、誰でも見えない力が使えるようになることをフォローします。

詳細はまた後日ご案内しますね。
ここまで読んでくださりありがとうございました!

ようこそ!ネコノメへ

ネコノメ主宰の雪です。
誰でも一緒に暮らす動物とコミュニケーションがとれるようなセッションを目指しています☆動物と人の魂に優劣がないことお互いが尊重できる世界の一助になりますように。

NEW

CATEGORIES

TAGS

Page Top